不動産

不動産
土地、建物などを不動産と言います。
不動産の貸し借りには正式な契約書が用いられ、それを賃貸借契約書と言います。

土地や建物の不動産を自分で所有した場合は資産になりますが、借りている場合はなりません。

土地や建物を不動産と言い、それを主として扱う企業を不動産会社と言います。

不動産会社にも個人向け、法人向けなどいろいろありますので、自分がどういう不動産を探しているのかをはっきりさせてから相談するようにしましょう。